【茨城】つくばエクスプレスで筑波山に行ってみた。筑波山の見所と行き方は?

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO#yama7010nao)です。

フォックス面についてはこちら

 

「西の富士、東の筑波」の愛称を持つ筑波山

東京都心から約2時間で行ける絶景を見てきました。

筑波山への行き方

筑波山に行くならつくばエクスプレス

これで間違いなし。

まずはつくばエクスプレス 秋葉原駅に向かいます。

駅がありました。

つくば方面の駅はこの通り。

秋葉原始発なので比較的にゆっくり座ることができます。

ここから終点つくばまで約1時間。

そして到着つくばエクスプレスつくば駅。

つくば駅から筑波山はバスで移動します。

バスの料金と時刻表はコチラこちら

バスは30分間隔なので時間をチェックしていきましょう。

行き先は筑波山神社入口・つつじヶ丘の2つがあります。

今回はつつじヶ丘から登ります。

筑波山はロープウェイでも登れる

筑波山麓につきました。

筑波山頂は、筑波山は男体山頂(871m)と女体山頂(877m)があります。

もちろん歩いて登山することもいいのですが筑波山は宮脇駅から男体山頂まで登ることができるケーブルカー、つつじヶ丘駅から女体山頂(877m)まで登るロープウェイが便利です。

今回は天候も怪しいのでロープを使って登っていきます。

(歩きたくないわけじゃありません。)

ロープウェイのチケットを買って時間まで待ちます。

ロープウェイは20分間隔なのでこちらも時間をチェックしましょう。

空いた時間に売店があるのでお土産をみたりお腹を満たしてもいいでしょう。

早速ロープウェイに乗ります。

ロープウェイ乗り場から山頂までは約8分間。

景色を見ながらゆっくり登ることができます。

ロープウェイ女体山駅から山頂まで約10分程度登ります。

好みはどっち?女体山と男体山

女体山と男体山はどちらも頂上ですが全く別の景色が見られます。

絶景の女体山山頂

女体山山頂につきました。

山頂からの景色

少し曇っていましたが周りに大きい山もなく景色を一望できます。

登山オフシーズンでも山頂は登山客で賑わっています。

しっかり写真撮影を行い次は男体山へ向かいます。

女体山と男体山は歩いて行き来できます。

女体山から歩くこと約15分。

男体山山頂近くの筑波山頂駅につきました。

ここから男体山山頂へ向かいます。

男体山山頂への道のりが険しすぎる

山頂えの矢印に沿って上っていきます。

えっ?

険しすぎる。

男体山山頂への道は想像以上に山道です。

足元に気をつけながら山頂を目指すこと約10分。

男体山山頂に到着しました。

こちらは景色が一望できるわけではなく古い祠があります。

せっかく筑波山にきたならどちらも登ってみましょう。

歩いて山道を楽しむ

天気も少し安定してきたので下りは歩いて帰ります。

男体山から筑波山神社がある宮脇駅を目指します。

下りは楽かなと思っていたらこちらも想像以上に険しい道のりです。

やはり山はナメてはいけませんね。

自然を楽しみながら下山すること約1時間30分。

ケーブルカー宮脇駅すぐにある筑波山神社へ無事下山できました。

ケーブルカー・ロープウェイを使わなくても楽しめます。

 

筑波山の見所は?

もちろん山頂の景色やのぼる達成感を感じることも楽しいです。

でもその他にも見所があります。

ガマ石

 

ガマで有名な筑波にちなんだ石があります。

口の中に石を投げ入れると金運があがるらしいです。

セキレイ石

こちらはセキレイ石。

男女川源流

こちらの源流では湧きたての生水で手を洗うこともできます。

浄化されること間違いなし。

パワースポット紫峰杉

推定樹齢800年の紫峰杉。

この存在感は実際に見て感じて欲しい。

筑波山神社

ケーブルカー宮脇駅のすぐ近くにあります。

夫婦和合、縁結びの神として多くの人々が訪れます

筑波山神社にも樹齢約800年の大杉があります。

と、様々なスポットもあります。

日帰りでも行けるのでふらっと自然を感じに行きませんか??

筑波山へのアクセス

住所 茨城県つくば市筑波

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA