浅草仲見世通りに丸見えのトイレ?!時間外のトイレにも安心。

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO#yama7010nao)です。

フォックス面についてはこちら

 

どうしてもトイレを我慢できない時ってありますよね。

寒い時期だとより一層トイレが近くなる気がします。

浅草でトイレをしようと思ったらまさかの丸見え!?

大雪の影響が残る中、覚悟を決めてきました。

 

丸見えのトイレは浅草 宝蔵門のすぐ隣

浅草といえば一番有名な浅草寺。

大雪の次の日でも大にぎわいです。

ちなみに浅草には東京で1番古い地下街もあります。

仲見世通り過ぎて浅草寺本堂の前にある宝蔵門。

ここのすぐ隣にあるとか。

 

丸見えトイレなんか無さそうな浅草の綺麗なトイレ

早速トイレに向かってみます。

そこにあったのは綺麗な室内トイレでした。

あれ〜と思いながら周りを見ていると、奥の方に少しスペースが。

庭園のような

落ち着いた雰囲気です。

いい石があるなーっと思って見ていると、

んっ?

トイレのマーク?!

ありました!!

ここがトイレでした。

真横には喫煙所。

本当に丸見え。

恥ずかしすぎるわ!!

 

浅草の時間外用の丸見えトイレ

なぜ丸見えトイレがあるのか?

はじめに見つけた綺麗な室内トイレは使用時間が決まっています。

6時〜22時です。

それ以外の時間に使えるようのトイレだそうです。

とは言え恥ずかしすぎるような…。

尿意>羞恥心

この方程式になるのでしょうね。

どうしても我慢できない時は立ち寄ってみては?

 

浅草丸見えトイレへのアクセス

場所 浅草 浅草寺内多機能トイレ

時間 年中無休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA