【茨城】筑波山登山前にレトロすぎるガマランドでガマの力を感じよう!

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO#yama7010nao)です。

フォックス面についてはこちら

 

前回、筑波にある筑波山を紹介しました。

実は筑波山にはもう一つスポットがあるのです。

これぞB級スポット!

ガマランド!

心霊?滑り台もあるガマランド

テーマパークであるガマランドのはずがどこか様子がおかしい。

ここはガマの洞窟が有名らしい!

早速見てみましょう。

外観からなんだかB級感があります。

正面ではガマのお出迎え。

1階は売店のようです。

横の階段から上がって行きます。

2階大食堂はお休みでした。

3階4階がメインのようです。

レトロといえばレトロ。

廃れているような気もしますが…

奇妙なアトラクションがいっぱいガマランド

子供向けのものが多いようです。

懐かしの動く乗り物。

味があります。

これはきっと動きませんよね…?

せっかくなので乗ってみましょう。

あれ?動かない。

・・・

電源付いてないですね。

ジャンボスベリ台。

これは楽しそう。

よく見るとコンクリート。

滑らせる気あるのか?

滑り止めが効いて登りやすそうな。

こちらにはスペースシャトルが!

うん。

中にはたくさんのサインが。

乗組員のサインなのでしょう。

生命の石があるみたい。

もうどれが生命の石かわかりません。

むしろ全部生命の石なのか?

続きがない階段。

飛べと?

どデカイ蝦蟇に女神。

何かある。

よーーく見ると

カエルの上にキリン?!

テイストがわかりません。

ガマランド名物 ガマの洞窟

ガマランドファンの中で有名なのがこちらのガマの洞窟。

ガマ洞窟とはなんなのか?

どうやらお化け屋敷のようです。

今日もやってました。

無事通れればどんな災害もまぬがれるでしょう(通ってみてネ ラスカルより)

入場券を買って向かいます。

少しだけ中を紹介します。

 

おっとこれ以上は自分の目で確かめてください…。

 

お化け屋敷が大嫌いなNAOTO。

正直ナメてたけど怖かった…

グッタリです。

 

筑波山に登る前にちょっと一息ガマランドはいかがですか?

ガマランドへのアクセス

場所 ガマランド

住所 〒300-4352 茨城県つくば市筑波1

料金 ガマ洞窟大人500円、小人200円

時間 9~17時(冬期は~16時)

休み 12・2・9月の木曜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1994年誕生 高校まで長崎⇨専門学校を福岡⇨ 現在東京 高円寺で美容師/ 東京 阿佐ヶ谷 シェアハウス未来人アジト 現住民/ 赤い人/ 世界を見たい!! ふと、そう思ったNAOTO。 フォックス面🦊/赤い人 として旅します。