【日本初上陸】韓国で話題のチーズドックの進化系。新大久保ホイチャのチュロドック。

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO#yama7010nao)です。

フォックス面についてはこちら

 

年も変わり2020年。

昨年2019年最も流行ったものといえば”タピオカ”で間違えないだろう。

それと共にブームになったのが”チーズドッグ(ハットグ)”

韓国からの流行りだ。

街を歩けばタピオカ屋さん。

新大久保を歩けばチーズドッグ。

そのブームも少し落ち着いてきた近頃。

チーズドッグの進化系”チュロドック”が話題を呼んでいるらしい。

チーズドッグはあのサクサク食感とビヨーンと伸びるチーズが堪らないんですよね。

チーズドッグ食べたことないのですが…

そのチーズドッグの進化系とはどんなものか。

気になりますね。

早速行ってみましょう。

 

ちなみにチーズドッなのかチーズドッなのかわからない。

日本初上陸 ホイチャのチュロドック

チュロドックはチュロスとホットドックを合体させたもの。

チュロス×ホットドック=チュロドック

甘いチュロスにしょっぱいソーセージ。

どんな味になるのか。

 

韓国では「쭈니네츄러스(チュニネチェロス)」というフードトラックのお店で販売しているチュロドックが話題。

そして日本でチュロドックが食べられるのは、新大久保駅徒歩すぐにあるHOICHA(ホイチャ)

もちろんタピオカでも人気のお店です。

タピオカメニューも豊富。

新大久保ホイチャのチュロドック

ホイチャに向かうとやはり並んでいます。

ホイチャのチュロドックは日本初上陸らしい。

これは流行りますわ。

早速レジで注文。

やはり若い世代が多いです。

10分もしないうちに出来ました。

揚げたて?なのでしょうか温かいです。

見た目はチュロスのグルグル巻き。

表面に砂糖もしっかりかかっています。

見た目だけだとチュロス同様甘そうです。

このケチャップとマスタードがどういうハーモニーを出すのか。

食べてみます。

 

おいしい。

チュロスのサクッとした食感とほんのり香るシナモン、そしてソーセージのボリューム感、砂糖とマスタードケチャップの甘しょっぱいの連鎖。

おやつにも主食にもなります。

個人的には生地のもちっと感が好きです。

チーズドッグのようなビヨーン感はないですがこれは美味しいです。

 

今年流行るはずのチュロドックぜひ食べてみては?

ホイチャへのアクセス

お店 ホイチャ(HOICHA) 新大久保店

Instagram Twitter

住所 東京都新宿区百人町2-3-25

時間 AM10:00-PM24:00

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA