【新世界】大阪行ったら新世界に行け!この言葉を信じ新世界に行ったら、一周回って新世界に辿り着いた。

 

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO(#yama7010nao)です。

フォックス面についてはこちら

 

大阪と聞いて思い浮かべるものとは?

たこ焼き、グリコ、なんでやねん、、、

そう、新世界!

大阪行ったら新世界に行け!と言われた記憶があるようでないので、実際に新世界に行って来ました。

 

大阪・新世界

 

新世界(しんせかい)は、大阪府大阪市浪速区恵美須東に位置する繁華街。中央やや北寄りに通天閣が建ち、南東部にジャンジャン横丁がある。

新世界のコンセプトは、現在の「テーマパーク」に似ており、パリとニューヨークという欧米を代表する二大都市の風景を模倣しながら、最新の文化や風俗を輸入・融合させる試みを行った。-Wikipedia

大阪名物 通天閣がある一帯の地域です。

パリとニューヨークを模倣してたなんて知らなかった。

 

今回は心斎橋から新世界まで歩いて行ったので、歩きでの行き方を紹介します。

 

心斎橋→新世界

心斎橋エリアから新世界までの徒歩での行き方は、南の方に南下する。

以上。

行く途中には、

難波駅にあるでっかな高島屋

や、おいしいアイスもなか

や、大阪激安スーパー玉出

や、秋葉原っぽいアニメ・電化製品通り

や、ハロウィンロスの人

がいて徐々に近づいて来ました。

すると、とうとう見えてきました。

 

通天閣

初の通天閣に胸を躍らせています。

通天閣の前には商店街があり、なんだか懐かしさを感じます。

新世界市場。

地元にこんな市場あったなー。

これはもしや、ハンドスピナーガチャポン?!

あの日に帰った気分だ。

そして、餃子じゃない王将があってから通天閣到着。

そびえ立つねー。

今回特別に通天閣の裏側を公開。

じゃん!!

 

てことで新世界エリアに入ります。

 

新世界

新世界といえば通天閣・ふぐ・がちゃがちゃしている をイメージするのではないでしょうか?

まさにこれ。

新世界に来た感が一気に増します。

 

安い

とりあえずたこ焼きで腹ごしらえ。

8個入りで300円?くらいでした。

そしてこちらも安い。

サンパツ700円〜

千円カットを下回って来ました。

なぜ撮ったか覚えてないけど。スター

きっと安かったのでしょう。

 

ゲームだらけ

なんだかゲームセンターが多い気がします。

しかもレトロが多い。

射的なんて懐かしい。

大人の方は懐かしい スマートボール。

もうヤンキー映画に出てきそうです。

完全にゲームロスですね。

心からゲームに夢中になれる街ですね。

 

レジャー施設も

食べてゲームも満喫して、あーさっぱりしたい!と思ったら

スパワールド

とにかくでかい。

ここは世界のお風呂や岩盤浴・プールまであって1日楽しめると思います。

 

毎日ハロウィン?

近くのお店にはコスチュームが売っていて毎日ハロウィン気分を味合わえます。

来年のハロウィンはここで決まり。

 

息抜きに新世界

大阪は観光地もグルメもたくさんあります。

たくさん回ってたくさん食べて、少し疲れたら新世界に行ってみましょう。

気を張らずに楽しめます。

いつもとちょっと違う大阪を楽しんでみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA