【ハロウィン】フォックス面が大阪のハロウィンに参加して埋もれてきた!!

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO(#yama7010nao)です。

フォックス面についてはこちら

 

 

ハロウィン

今や日本でも大イベントである”ハロウィン”

お菓子を配ったりパーティーしたり仮装したり。

SNSで拡散されるために、いかにインパクトがあり目立つ仮装ができるかが鍵となっています。

仮装戦国時代と言っても過言ではありません。

そんなハロウィンで大盛り上がりを見せる大阪ハロウィンに参加してきました。

 

難波・心斎橋

観光スポットでもある難波・心斎橋エリアに行ってきました。

道頓堀グリコや戎橋(ひっかけ橋)で有名ですね。

普段でも観光客で賑わっていますが”ハロウィン”当日はどうなるのでしょうか?

早速フォックス面で参戦してみます。

夕方ごろはこんな感じ。

ちらほら仮装した人がいますがまだ歩く余裕があります。

これがピークになると

日常フォックス面で歩いていると目立ちますがこの日ばかりは埋もれています。

盛り上がりがすごいです。

せっかくなので気になった仮装の一部を紹介。

 




Canonカメラ

いい写真が撮れそうです。

フラッシュは手持ちなんですね。

 

#インスタ映えの人

どういうことかというと

こういうこと。

インスタ映えしますね。女子は好きそう。

 

小学生

ランドセルを背負っているので小学生でしょうか?

夜遅いから眠くなっちゃったようです。早寝はいいこと。

 

狐仲間

狐の仲間がいました。

これで寂しくない。

 

そして個人的ナンバー1仮装はこちら

メンズ部門

ルパン三世(小栗旬)

とにかく似てます。

見た瞬間、本人かと思ってしまいました。

 

レディース部門

ハーレクイン

とにかく美人。これは勝てない。。。

 

仮装だけじゃないハロウィン

大阪のハロウィンは仮装だけでは終わりません。

もう どんちゃん騒ぎのなんでもありです。

旅人の聖地 タイのカオサンロードを思い出しました。

 

トイレも仮装?

なんと公衆トイレもハロウィン仕様?になっていました。

日常からこうなのかわかりませんが、どちらにせよ手は洗いたいです。

 




モラルとマナー

やるときはやる!盛り上がるときは盛り上がる!

この切り替えはすごく大事だと思います。

ですが、最低限のマナー・モラルを守るともっと楽しめるはずです。

必ず問題になるゴミ問題。

スラム街と変わりません。

参加している人は気にもならず楽しんでいると思いますが、必ず掃除してくれる人がいます。

朝方落ち着いてきた頃、ものの数時間で何事もなかったように綺麗になっています。

みんながあと少しづつ意識すれば、より多くの人が楽しめるのではないでしょうか?

 

とはいえ大阪のハロウィンをなんだかんだ楽しんできました。

東京に住んで約3年。

まだ渋谷の”ハロウィン”を経験していないので来年は渋谷ハロウィンかな?!

一緒に行ってくれる人募集します…。

 

次の日、ハロウィンの余韻を楽しんでいました…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA