【ゲテモノ】カエルに金○に子○。ゲテモノ界の門を叩くならカエル食って出直してこい!新宿 朝起〜

 

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO(#yama7010nao)です。

 

僕は好き嫌いがすごく多いです。

苦手なものは きのこ、魚介系、野菜、レバー、辛いもの、酸っぱいもの、苦いもの・・・(普段何食べてるの?)

それでも

ゲテモノ

を食べてみようではないか!

 

ちなみにゲテモノとは

ゲテモノ(下手物・ゲテ物)とは、だいたい以下の意味を持つ。

  1. 精巧な物品(高級品)に対しての、粗雑な作りの素朴で大衆的な器物。
    これの対義語には上手物(じょうてもの)があり、こちらは高級な作りで鑑賞にたえる器物であるなどの意味を含む。後述参照。
  2. 一般的な価値観からみて、風変わりなもの。
  3. とくに、食の分野で、一般的に食べることを躊躇するような食材。犬・猫の肉や爬虫類、両棲類など。奇食、悪食(あくじき)、下手食(げてぐ)い、いかもの食いなどとも言う。
  4. 物流業界の特別積み合わせ輸送(混載便)において、大きなサイズや特殊形状などの通常扱う荷物と比較して異色の荷物を指す隠語。

 

簡単に言えば、気持ち悪かったり食べる習慣がない一般的から離れているものですね。

去年のタイでは屋台の虫を食べました。懐かしい。。。

ゲテモノは海外で食べるイメージが強いですが日本でも食べれるお店がたくさんあります。

では早速、 Let’s Go!!

 

まず、ゲテモノを食べるならこのお店を忘れてはいけない。

朝起(あさだち)

新宿 思い出横丁に店を構える料理屋さん。

 

しっかりフォックス面で撮影。

フォックス面、知らない方はインスタをチェックしてください。

中もなんかすごい

お店に着いたのが午後6:30頃。

今回は一階が満席だったので二階の座敷の席へ。

二階からの景色。

ちなみに席にあるポスターは・・・

う、うん。。。

馬の交尾の上に綺麗なイルミネーションの写真。

さすが!ずば抜けたセンスを感じる。

 

そんなこんなで乾杯

ちなみに今回は 密着大好き ムラタナツキ さんに同行してもらいました!

かまちょな僕にはグサリと突き刺さる塩対応、

ナツキちゃんのブログ”ムラタナツキの塩対応”もチェックしてください!

 

 

まずは乾杯のとりあえず瓶ビール。

ビールにも何かゲテモノが?!と覚悟していましたが一般的な美味しいビールでした。

一息ついたところで早速注文!

今回時間も少なく入門編ということで軽めのゲテモノを!

”カエルの塩焼き””豚の金玉””豚の子宮”

定員さんも元気に「カエル〜 金玉〜 子宮〜」とオーダーしてくれました。

ワクワクですね!

まずは金玉

瞬時に金玉がやってきました。

早い!!金玉さばきも慣れているんでしょうね!

特に金玉感はないですね。

 

すかさず子宮も登場

子宮も遅れて登場。

やっぱり男(オス)の方が扱いやすいのかな?

こちらも子宮感は特に感じられません。

まぁ豚の金玉と子宮を見たことはないのですが。

二品とも数年前に生での提供が禁止されたのでボイルでいただきます。

 

では実食!

 

味はユッケのようなホルモンのような内臓系の味ですね!

ただ初めて感じた後味と噛みきれない感じは好き嫌いに個人差があると思います。

ちなみに僕は”子宮”の方が好きでした。

ナツキちゃんは”金玉”

やはり男と女の差が出ますね。。味覚的な話でですよ?

内臓の話をしているとふと、

ナツキ「男の人が金玉蹴られて痛いのは、内臓にもろに刺激を受けてるからじゃない?」

    「内臓が外に出てるようなものだもんね!」

NAOTO「なるほど〜」

さすが考えが鋭い!

と、女性に男心を教わってしまいました。

そんな紳士的な会話をしていると

カエル乱入

焼くのに少し時間がかかったのかカエルの存在を忘れていました。

が、そんなことを覆すかのようなこのカエルの存在感!!

 

すげー美脚ww

いざカエルもいただきます。

カエルはチキンのような味と事前に聞いてはいましたが、今回のカエルは白身魚の味に近かった気がします。

朝食で食べる魚の開きのような味。今度から朝食はカエルでもいいかもなー。

ものの数分で骨抜きにしてあげました。

骨がお皿に乗り切らない。もしかして骨伸びた?

 

無事完食

三品とも完食しました!

フォックス面との撮影も出来

今回は軽めで見た目もグロくないので、途中リタイアもなく平らげました。

味・食感は個人差がすごい出ると思うので気になる方はぜひ”朝勃”に行ってみてください!

 

すっぽんも食べられる

帰り際に”スッポン鍋”もおすすめされました。(どんだけ精付けるねん!)

スッポン鍋は四人以上?で予約でき高価な食材なので次回に持ち越しましたがすっぽんの甲羅は堪能してきました。

 

ゲテモノは続く

今回のゲテモノはいかかでしたか?

食糧難になる前にいろんな食べ物を克服しましょう!

また色々挑戦していくので同行してくれるソウルメイト募集してます!笑

 

今回同行してくれたナツキちゃんはカエルが来てM字開脚を超える全開脚を見せてくれました!

ゲテモノについて来てくれるだけあって只者ではありませんでした・・・

(ナツキちゃん色々書いたけど怒らないでね…)

 

次はあなたの金玉を…(言わせねーよ!)

 

次は何食べよーー?

 

 

変なものが好きな人はこちらのB級スポットもどうぞ!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA