これさえ持ってれば外国人とも交流できる?!英語はbe動詞で脱落したロン毛が外国人とコミニケーションを取るときに持っている唯一の○○○。

 

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO(#yama7010nao)です。

 

結果から言います。

本当に大事なのは ””(Heart)です!

 

 

まず僕は 

英語を話せない!書けない!聞き取れない!

世間には広められませんが、学生時代 英語は赤点しか?取ったことがありません。

ちなみにそんな学生時代(高校)の頃は坊主にしたときもあったな〜。

↑高校二年生の僕。昔のデータにあったので晒します。

今では考えられない。

そんなことはさておき、

昨日から 今住んでいるシェアハウスである”未来人アジト”に

ママこと ゆうきちゃんの友達”アレックス”が泊まりに来ています。

 

未来人アジト

facebook

今後、未来人アジトについても書きますね!

異国の人との初対面

家にアレックスがいるのは事前に知っていたので早く会いたかったので早足で帰宅。

みなさん、急に外国人と対面したらどうなりますか?

「。。。。。。。」

「hello!」

「nice to me too!」

「まいねーむいずなおと」

大体の人はこんな感じになりませんか?

僕はこれで精一杯でした…

でもなんとかお互い、カタコトのの英語と日本語でなんとな〜く挨拶ができました。

必死に想いを伝える

言葉が通じないからといってその相手との会話を止める人は少ないと思います。

むしろどうにか会話を続けよう、相手のことを知ろう。自分を知ってもら思います。

そうすることで情報も増え、共通点も見つかり より会話がスムーズに行くからです。

カタコトですが相手の出身、年齢、なぜここに(今回だと日本)に来たのか、など聞きだせるはずです。

文法、動詞など関係なく知っている単語をどうにか伝えれればなんとかなるはずです。

「your from?」

「How old are you?」

「What, are you Japan?」

文法などはさっぱりですがこれでなんとかいけます。笑

距離を縮める

より距離を縮めたいときは[乾杯!Cheers!(チアーズ)]してください。

そんなこと?!と思いますが 乾杯は万国共通。

お酒が入るとやっぱりガードが緩くなりやすく仲良くなるにはもってこいです。

僕みたいな根暗野郎はお酒が入らないと話すことができません…

聞いた話では、お酒を飲むと自制心が無くなっていくそうです。

酔っ払った時に笑い転げる人は本当はいつも笑いたい人、

泣く人は本当は泣きたい人、

脱ぐ人は脱ぎたがり…

その人の素が出るそうです。

お互いの素が出ると壁も無くなります。

はじめに坊主の写真を載せたのも 自分の恥ずかしい部分、素を出して相手に安心してもらうためです。

 

必死に伝える

頑張ってカタコトでも会話を続けていてもいずれ限界がきます。

そりゃそうですよね。

知らない言葉、聞き取れない言葉があるのですから。

そんな時どうしますか?

すぐググりますよね?

この便利な世の中、調べれば1分でその言葉の意味なんて出てきます。

そうやって必死に伝えることが大事だと思います。

では言葉が通じる(同じ日本人)では?

日本語が通じる日本人と話してて、わからない言葉が出てきてもわざわざ調べることは少ないですよね?

言葉が通じる安心感や わからなければ話題を変えればいいから。

でも自分の言葉に耳を傾けてくれる人、熱心に調べて伝えてくれる人、そういう人ってなんか嬉しくないですか?

心を持ってコミニケーションを取れば必ず相手に通じるはずです!

だからこそ日本人同士ももっと直にコミニケーションを取るべき!

SNSが発達しているこの時代 面と向かわなくても会話できるし友達もできます。

でもそこに心は込もっていますか?

それに慣れてしまって僕もそうですが ゆとり世代はろくに言葉遣いもできない、コミニケーション能力が低いなどと言われます。(稀に)

相手のことを思って話すだけでそんなことは吹っ飛ばせます!

”心”を込めることが大事

外国の方と話すと相手のこと、国のことなどもちろん知れますが、自分の内面を見直すきっかけももらえます。

相手のことを思って話すだけですぐに距離は縮まり仲良く慣れます。

これを機に”心”で会話して人の輪を広げましょう!

バッチリ記念撮影!笑

 

こちらもどうぞ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA