ネタバレ注意?!ロン毛美容師が話題のラ ラ ランドを見た話し。

 

 

三度の飯 くらい映画好き

多いときは 週2回 最大1日3本

どうもNAOTOです。

言うほど見てないじゃん

 

アカデミー賞最多6部門受賞

話題の

『LA LA LAND』ラ・ラ・ランド

見ました!

 

ラ ラ ラ ランド と思ってた人も多いんじゃないですか?

ラ は3つですよ?

 

「セッション」で有名な 鬼才デイミアン・チャゼルが描く最新作です!

セッションはまだ見てないですが…

言うほど見てないじゃん

 



あらすじ

ジャズピアニストである”セバスチャン”と、女優を夢見る”ミア”

2人は偶然が重なって出会い 少しずつ恋に落ちます。

季節ごとに2人の物語を描き、その中で好きな気持ちと 夢を叶えたい気持ち・立ちはだかる壁。

困難を乗り越えながらも夢のためにがんばる2人に嬉しくも切ないラストが…。

2人の夢と恋物語を ミュージカルを入れながら描いています。

むしろミュージカルメインといっても過言ではないです。

 

キャスト

主人公”セバスチャン”を演じる ライアン・ゴズリング

ヒロイン”ミア”を演じる エマ・ストーン

互いに数々の賞を受賞する演技派俳優です!

エマと聞くとエマ・ワトソンが思い浮かぶのは仕方ない…

元々はエマ・ワトソンがオファーを受けていたが エマ・ワトソンがオファーを断りエマ・ストーンが選ばれたらしい。

(エマ・ワトソンは「美女と野獣」に専念するため。)



数々の伏線

冒頭からミュージカルチックに周りの人を巻き込んでの踊り。

そのとき2人はすでに出会っていた?!

ラストの”セバスチャン”のお店で飾られている備品は”セバスチャン”が大切にしていた宝物?!

など見ていくうちに点と点が繋がるような伏線がたくさんあり見応えがあります!

 

感想

内容的には 夢と恋に奮闘する2人の話しですが

その中での、伏線や 共感できるモヤモヤした気持ち感情。

そしてミュージカルの素晴らしさ、

「絶対撮るの大変だろ!!」ってくらいのキャストの多さ、

そして色鮮やかな衣装や景色の使い方。

自然と見ていて心が躍ります!

そしてなんといっても

エマ・ストーンがかわいすぎる!!

(エマ・ストーンの作品これしか見たことないけど。)

言うほど見てないじゃん

 

ぜひエマ・ストーンのかわいさを、

『LA LA LAND』の楽しさを見てみては?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA