群馬のB級名スポット?〜お前はまだグンマを知らない





 

狛犬ならぬ狛狐”フォックス面”こと

どうもNAOTO(#yama7010nao)です。

 

群馬と聞くと何を浮かべますか?!

僕は何も出てこなかった。

強いて言えば

お前はまだグンマを知らない

僕はまだ群馬を知らなかった…

 

では群馬を知りに行こう!

am7:09発で揺られること約2時間30分。

さすがにお尻が痛い。

お尻に肉が付いててよかった

井野駅到着!

井野駅?どこ??

って感じで一旦群馬の友達と再会を果たし

次はここ!

群馬といえば高崎

ちなみに今回の最大の目的は

最近話題の

珍宝館

 

もちろん車は無いので高崎駅からバスで向かいます!

バスの数も少ないので時間のチェックを忘れずに。

伊香保温泉行きに乗り バスに揺られること1時間。運賃は840円

すごい山奥に降ろされました。

こんなところを歩く人なんかいるわけもなく1人ポツン。

気温0℃  雪も残ってます。

そんな寒さの中歩くと主張が激しい看板を発見!

命と性のミュージアム

B級感が素晴らしい。

いざIN

いきなりお出迎えしてくれるのが

「ミロのヴィーナス」

ルーヴル美術館で一度見たがまさか群馬で再会できるとは。

ミュージアル内は思ったよりも広く、ゆっくり見たこともあり全体見るのに1時間くらいかかりました

館内写真OKで様々な展示物や説明などがありましたが中々載せがたい物ばかりで

見たい方はぜひご連絡を笑

そしていよいよ珍宝館へ!

この中も刺激的なものが多すぎで…。

しっかり 館長兼マン長のちん子さんにお会いしてきました。

 

 

弾丸日帰り群馬ツアーしたものの

想像以上に満喫できました。

これで少しはグンマを知れたはず!

俺はもう 少しグンマを知っている。

 

結果

群馬は車社会なので僕みたいに歩きでどうにかなる とか 都会感覚で行くとたどり着きません笑

冬の車無し群馬は結構しんどいです。

 

ちょっとした休日に1人でも友達同士でもカップルでも 群馬のB級スポットに行ってみては?

ちなみに僕はいつも1人なので同伴者待ってます…

 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA